ユニバーサル型の生命保険




ユニバーサル保険の発売相次ぐ…アカウント型とどう違う?



2003年10月20日 第468号

ユニバーサル保険と呼ばれる本格的な自由設計生命保険が日本で相次いで発売されます。

ユニバーサル保険の考え方は、積立貯蓄をベースに、変更自由な1年ごと定期保険を付加した保険と考えたらいいでしょう。


必要な死亡保障額と支払う保険料を決めます。毎月の支払保険料を3万円として、必要な死亡保障額に必要な費用が2万円とすれば、差額1万円は積立に蓄えられます。

翌年に必要な保障額を減らしその保障に必要な費用が1万円となれば今度は差額2万円が積立てです。必要に応じて契約者の都合で保険金と支払保険料を自由に変更したり、払込停止や再開等が可能となります。

「アカウント型」生命保険商品


ライフアカウント(明治生命)ライブワン(住友生命)保険王(朝日生命)等の「アカウント型商品」を日本の保険会社は主力商品として販売しています。

一見似た商品に見えます。「アカウント型商品」は積立貯蓄(アカウント)をベースにして、そこに必要な定期保険等を乗せていきます。払込保険料から定期保険等の保険料を充当した残りが積立貯蓄に蓄えられます。この積立貯蓄をベースにして、その後に定期保険等の追加変更を自由にすることができますし、積立金の出し入れもそれなりに自由になりますし、積立貯蓄の残高を保険料に充当して逐次取り崩すことも可能です。

ユニバーサル保険との違い


確かに大きく捉えれば同じようなものといえます。大きく違うのは、ユニバーサル保険は保障額や保険料を契約者が勝手に毎年変更できることです。

アカウント型は積立貯蓄と幾つかの保険契約の集合体です。個別契約を見直さなければ保障内容を変更できません。

ユニバーサル保険は保障内容変更自由という内容の保険契約であり、内容変更に際して保険契約が変わることはありません。まさに自由なのです。


このユニバーサル保険が一般化すれば「アカウント型商品」は早々に陳腐化します。「アカウント型」の発売を見送った日本生命や第一生命はここまで見越していたのでしょうか。

アリコジャパン2003年10月7日発売


積立利率変動型といって積立部分の利率は変動しますが、利率年1.5%運用を約束します。

商品の全体像を見ると「アカウント型」と似ていますが、保険契約を変更せずとも保障内容を自由に毎年変更できるまさにユニバーサル保険です。

スカンディア生命11月4日発売


積立部分の運用について、変額年金のように、契約者が自由にファンドを選択できるユニバーサル保険です。言い換えれば保障額を毎年自由に変更できる定期保険がついたファンド変更可能の投資信託ともいえます。

必要な死亡保障額を定めると積立残額とその死亡保障額との差額の定期保険が用意されます。

死亡保障は積立残額と定期保険の合計でまかなうことになり、積立部分の運用の如何にかかわらず死亡保障は一定になります。

支払保険料と死亡保障額を契約者が決めます。支払保険料から死亡保障に必要な経費を差し引いた残りが積立てられます。

積立部分は変額年金のように様々なファンドから契約者が選択できます。フィデリティの投信にしようか、さわかみ投信のファンドにしようか…と。

更に、この保険商品の衝撃的なことは、変額年金のように、保険会社が受け取る経費の内訳を積極的にオープンすることです。これまではなんの説明もないドンブリ勘定が当然でした。

積立の運用費用は積立金に対して何%とファンドごとに公開され、契約管理費は積立金に対して何%、死亡保障の管理費は死亡保険金の何%、定期保険の保険料は年齢別に月幾ら、契約から10年間についての解約控除はいくら…。コストが項目別に事前に公開されて、それを支払った残りがすべて積立金とされて積み立てられていきます。



cats_back.gif



生命保険選びネット

バードレポート発行元が運営する生命保険のサイトです。
保険選び 定期保険 医療保険 学資保険 保険見積 保険比較 保険相談 保険ショップ


バードレポートとは


 
clip_blue_1.gif




前号

次号


関連する項目
相続税対策申告
路線価評価相続評価
相続対策と遺産分割
生命保険

このレポートと同じ年分リスト
2003年リスト




あんしん生命資料請求
  • 使わなかったら払った保険料が全額戻ってくる医療保険

保険ショップインフォ
  • 地域から探す
  • 保険ショップの使い倒し方

保険ショップ


バードレポート

Google
Web検索
当サイト検索

バードレポート項目別
不動産ビジネス手法
不動産賃貸経営
不動産と金融会計
定期借地権定期借家
不動産証券化
債務整理と企業再生
不良債権処理
債務処理の税務
相続税対策申告
路線価評価相続評価
物納と相続税調査
譲渡税買換特例
住宅税制住宅減税
固定資産税
税制改正
その他不動産税制
その他税制
相続対策と遺産分割
生命保険
その他不動産関連
その他
トピックス版・年別リスト
カネボウ劇場
発行元情報

バードレポート発行順
発行年順リスト
clip_blue_1.gif
clip_blue_3.gif