生命保険買取 と ビアジェ




生命保険の買取契約 と 終身利用権留保での自宅売買契約



2005年3月7日 第535号

Viatical Settlement


バイアティカルセツルメントは生命保険の買取契約です。英語では、臨終に際して授かる聖体の契約という意味もあります。

Aさんは89年に2830万円の生命保険に入ります。02年に肝臓ガンを宣告されます。亡くなれば2830万円ですが、生存中はお金になりません。収入は妻の内職だけ。この保険を解約すれば返戻金はわずか28万円です。

余命半年なら保険金がでるとの特約もありますが、Aさんの余命は数年あるので対象外。保険料月1万8千円を支払い続けることも厳しい状況です。

Aさんのこの生命保険契約をある会社が04年12月に買取りました。買取金額は849万円(死亡保険金2830万円の30%)。その他今年中に死亡したならプラス849万円、来年なら283万円、その翌年142万円、以降57万円の弔慰金が企業からAさんの遺族に支払われます。

会社は契約を買い取った後も保険料を支払い続け、Aさん死亡時には保険金を受け取ります。

Aさんは解約返戻金よりずっと多額の資金を入手でき、医療費生活費のための身内から借金清算や今後の医療費に充てます。

買取会社は買取金額を越える保険金を得ますが、Aさんが長生きすると利益は減ります。


この生命保険買取契約は米国では当たり前のシステムで、買取保険契約を束ね証券化され一般にも投資用に販売されます。

日本ではAさんの契約が始めてのようです。

買取会社が生命保険会社に対し、契約者と受取人とを自社へ変更しようとしたところ、保険会社はAさんが会社の従業員等でないことをもって名義変更を拒否し、裁判となっています。

(週刊朝日2005.2.25.)

Life Settlement


ライフセツルメントという、バイアティカルとは違う形態の生命保険売買も米国にあります。これは被保険者の死亡を前提としない生命保険契約の買取です。

生命保険を解約した際の解約返戻金がわずかなことが多いようです。一定期間は解約控除が大きいのです。しかしある一時期には解約返戻金が増加します。

生命保険契約を買い取った側としては、解約返戻金が増大する時期を待つのです。

50万ドル以上のユニバーサル保険がこのビジネスの主対象といいます。つまり貯蓄投資を主にした高額の生命保険が対象となるようです。

「解約するより有利」であり、顧客のフィナンシャルプランニング上で生命保険や投資の見直しにあたって使われています。


(保険毎日新聞2005.2.1.)

日本にも5.5%等の高利回りを約束された生命保険や、ある時期になると解約返戻金が急増する保険契約があります。

これらについてはビジネスの対象となりそうです。ただその契約の保険会社の格付けが「A」以上でないと買い取ってもらえないようです。

Viager(ビアジェ)


Reverse Mortgage(リバースモーゲージ)は老人の自宅担保でその後の生活費等を貸付け、死亡時に処分して借入残高を返済するという発想のものです。日本でも公的機関を中心に少しずつ始まっているようです。

フランスにはViager(ビアジェ)という制度があります。高齢者が自宅所有権を売却するに際し、生涯住み続ける権利を残したまま売却代金を終身延べ払いで受け取る制度です。

例えば3000万円の自宅について、一時金1000万円で売買契約を締結します。一時金と別途に例えば月10万円を買主は売主に払い続けます。月10万円は終身支払われます。そして売主(又は売主夫婦)が亡くなった時に始めてその物件について買主に引き渡されます

売り主が1年後に死んだりしたら買主は大儲けです。売主が幸せにも長寿となれば、買主にとってそれは不幸です。

日本でも高齢化社会でのビジネスのタネはいろいろあります。


cats_back.gif



生命保険選びネット

バードレポート発行元が運営する生命保険のサイトです。
保険選び 定期保険 医療保険 学資保険 保険見積 保険比較 保険相談 保険ショップ


バードレポートとは


 
clip_blue_1.gif




前号

次号


関連する項目
相続税対策申告
路線価評価相続評価
相続対策と遺産分割
生命保険

このレポートと同じ年分リスト
2005年リスト




あんしん生命資料請求
  • 使わなかったら払った保険料が全額戻ってくる医療保険

保険ショップインフォ
  • 地域から探す
  • 保険ショップの使い倒し方

保険ショップ


バードレポート

Google
Web検索
当サイト検索

バードレポート項目別
不動産ビジネス手法
不動産賃貸経営
不動産と金融会計
定期借地権定期借家
不動産証券化
債務整理と企業再生
不良債権処理
債務処理の税務
相続税対策申告
路線価評価相続評価
物納と相続税調査
譲渡税買換特例
住宅税制住宅減税
固定資産税
税制改正
その他不動産税制
その他税制
相続対策と遺産分割
生命保険
その他不動産関連
その他
トピックス版・年別リスト
カネボウ劇場
発行元情報

バードレポート発行順
発行年順リスト
clip_blue_1.gif
clip_blue_3.gif