修繕リフォームは20万円か60万円




修繕リフォームの受発注は、20万円と60万円を意識して



バードレポート1997年3月10日 第151号

ご注意…減価償却資産の基準は、その後20万円から10万円に引き下げられました。ただし少額修繕の基準は20万円のままです。 19万円のパソコンと20万円のパソコンがあります。この1万円の違いは税金の上では大変大きな違いになります。

19万円で購入したパソコンの実負担額は9万5千円です。それはこの19万円全額がその年の経費になるので、所得税等の税率が50%なら9万5千円の税金が減少し、購入額19万円から税金減少分を引くと実負担は9万5千円です。

一方19万円ではなく20万円のパソコンなら、経費になるのはわずか3万6千円。税金は1万8千円少なくなるだけです。だから実負担は18万2千円です。

購入額は1万円しか違わないのに、税金を考慮したその年での実負担額は9万円近くも違います。その原因は20万円以上か未満かの問題です。パソコンは減価償却資産です。20万円に対し5年で減価償却をします。定額法なら毎年3万6千円づつ経費にすることになります(20万円×0.9÷5年)。ただし、購入金額が20万円未満なら全額を経費にしてもいいという特例があります。この特例でこの差が生じてしまうのです。19万円なら全額その年の経費になるのです。

不動産所得申告の苦労

アパートやマンション経営の方の確定申告で苦労するのが修繕費の扱いです。「窓枠が傷んだので前と同じ窓枠への取り替え工事をして100万円支払った。」窓枠の取り替えをせず、以前の窓枠を修繕しただけならばそれは「修繕費」であり全額経費になります。しかし、新しい窓枠にすることで建物の価値がアップすれば、それは修繕ではなく、建物価値増加分として減価償却の対象になります。(これを税務用語では「資本的支出」といいます。)鉄筋コンクリート建物ならその分の金額を60年もかけて償却し経費にすることになります。

悩み深いのは、この100万円の中に「修繕費」部分と「資本的支出」部分との両方が含まれていることが多く、両者を分けなくてはいけないことです。これには苦労します。苦労しない為に二つの基準があります。

まず20万円基準

支払金額が20万円未満であれば、それがほとんど何であろうと全額を経費にしていいという規定があります。パソコンであろうと、窓枠であろうと、修繕工事であろうとすべて経費になります。

次に60万円基準

20万円以上になるとパソコンのように明らかに「資本的支出」に該当すればたとえ20万円ピッタリでも減価償却の対象になります。ただし、その支払いが「修繕費」なのか「資本的支出」なのかが不明な場合で、その支払額が60万円未満なら全額を修繕費として経費にしてもよい、という特例があります。

必要な工事が60万円前後なら、60万円未満での発注ならば税務上の問題は起こりません。この20万円・60万円基準を十分意識して購入発注すれば随分と節税になるはずです。(なお、窓枠交換の場合でも木枠からアルミサッシへのグレードアップなら、一部分は明らかに「資本的支出」となる等、とても複雑で、更に他にも基準があり、これだけで全て解決できはしませんが。)

消費税込みなら

消費税込額で帳簿記入している場合(「税込経理」)には、消費税込の金額で判定します。アパートの大家さんは税込経理がほとんどですので、消費税込みで判定されることが多いようです。税込20万円は、税別では3月までは194174円、4月(消費税5%)からは190476円です。「198000円」の特売額は税別なら注意です。税込金額にすると20万円を超えるからです。


cats_back.gif





バードレポートとは


 
clip_blue_1.gif




前号

次号


関連する項目
住宅税制住宅減税
税制改正
その他不動産税制
その他税制

このレポートと同じ年分リスト
1997年リスト




あんしん生命資料請求
  • 使わなかったら払った保険料が全額戻ってくる医療保険

保険ショップインフォ
  • 地域から探す
  • 保険ショップの使い倒し方

保険ショップ


バードレポート

Google
Web検索
当サイト検索

バードレポート項目別
不動産ビジネス手法
不動産賃貸経営
不動産と金融会計
定期借地権定期借家
不動産証券化
債務整理と企業再生
不良債権処理
債務処理の税務
相続税対策申告
路線価評価相続評価
物納と相続税調査
譲渡税買換特例
住宅税制住宅減税
固定資産税
税制改正
その他不動産税制
その他税制
相続対策と遺産分割
生命保険
その他不動産関連
その他
トピックス版・年別リスト
カネボウ劇場
発行元情報

バードレポート発行順
発行年順リスト
clip_blue_1.gif
clip_blue_3.gif