遺産分割協議のやり直し




遺産分割協議のやり直しは可能。でも贈与税等の課税です。



バードレポート第273号1999年9月27日

「共同相続人は、既に成立している遺産分割協議につき、その全部または一部を全員の合意により解除した上、改めて遺産分割協議を成立させることができる。」との趣旨の最高裁判決があります。(平成2年9月27日)

一度確定した遺産分割協議のやり直しをしたいと、弁護士さんや司法書士さんに相談すると「相続人の皆さん全員が合意ならば可能ですよ」…との答えが返ってきます。そして「税理士さんにも相談して下さいね。」と言われるでしょう。

しかし税理士さんに相談すると「税金がかかります」と言われます。理由は相続税の通達に規定があるからと言います。

「当初の分割により共同相続人に分属した財産を分割のやり直しとして再分割した場合には、その再分割により取得した財産は遺産分割により取得したものとはならない」となっています。

つまり、遺産分割のやり直しは、税務上では遺産分割ではなく、それ以外の原因、つまり譲渡や交換や贈与として課税されるということになります。

こんな場合には



「5年前に父が亡くなり、兄が相続したA土地があります。この土地について兄ではなく弟に変えたいのですが。」といったご相談は多いようです。

兄夫婦と残された母親との折り合いが悪く弟夫婦が母の面倒を見る、とか、土地が売れることになりその売却代金をみんなで分けたい、といった理由です。

相続人全員が合意すれば、遺産分割をやり直すことも、最高裁の判例のように可能です。登記された不動産の名義を直すことも問題ありません。

しかし税金問題は残ります。

「A土地を無償で兄から弟へ名義変更する」のなら税務は贈与として「贈与税」が課税されるでしょう。有効な遺産分割で取得した財産をお互いの勝手な合意で動かすのなら、贈与と同じだ、ということです。

「弟がA土地を相続する代わりに、弟は兄に幾ら(土地の時価)を払う」と決まれば、これは「譲渡税」です。金額が時価とかけ離れていれば、差額について「贈与税」もかかるでしょう。

「A土地については兄から弟へ変更し、その代わりに弟が相続したB土地について弟から兄へと変更する」といったケースもあります。

この場合は、兄弟間でA土地とB土地の交換をした、と考えるでしょう。ふたつの土地が等価であることその他の税務上の「交換の特例」の条件を満たしていれば結果的に特例により譲渡税も贈与税もかかりません。しかし条件が満たされていなければ課税されることになります。

遺産分割協議のやり直しは、民法上や登記上では問題なくできます。しかし、税務では決して簡単なことではありません。

錯誤や虚偽で当初の遺産分割が無効だったことが立証できれば大丈夫です。しかしこの立証はなかなか大変でしょう。


なお登録免許税や不動産取得税はそれぞれ場合に応じて課税されます。


相続登記がされてない土地



ずっと昔に相続が起ったままで、相続登記もなされていないというケースがよくあります。

本来の申告期限から5年経っていれば、相続税の心配なしに自由に遺産分割ができます。相続税の課税洩れとしても、それはもう時効になっていますから。

法定相続の登記がされた土地



登記上で法定相続分通りに登記された土地があります。相続人が妻及び子2人なら、妻1/2子それぞれが1/4です。

この登記簿の見方には注意が必要です。一見では当然に遺産分割協議がなされた土地のように見えます。しかしこの場合はそうとは限りません。

未分割状態のままで法定相続分で登記されることもありますし、法定相続分と同じ遺産分割がなされていることもあります。

法定相続分による相続登記は遺産分割協議が成立していない場合でも可能なのです。



cats_back.gif





バードレポートとは


 
clip_blue_1.gif




前号

次号


関連する項目
相続税対策申告
路線価評価相続評価
物納と相続税調査
相続対策と遺産分割

このレポートと同じ年分リスト
1999年リスト




あんしん生命資料請求
  • 使わなかったら払った保険料が全額戻ってくる医療保険

保険ショップインフォ
  • 地域から探す
  • 保険ショップの使い倒し方

保険ショップ


バードレポート

Google
Web検索
当サイト検索

バードレポート項目別
不動産ビジネス手法
不動産賃貸経営
不動産と金融会計
定期借地権定期借家
不動産証券化
債務整理と企業再生
不良債権処理
債務処理の税務
相続税対策申告
路線価評価相続評価
物納と相続税調査
譲渡税買換特例
住宅税制住宅減税
固定資産税
税制改正
その他不動産税制
その他税制
相続対策と遺産分割
生命保険
その他不動産関連
その他
トピックス版・年別リスト
カネボウ劇場
発行元情報

バードレポート発行順
発行年順リスト
clip_blue_1.gif
clip_blue_3.gif