メルマガ20060420




カネボウの営業譲渡と解体/メルマガ



カネボウ劇場/予告編/第1話/第2話/第3話/第4話・場外乱闘編/
第5話/第6話/スティール&村上編/第7話/第8話/カネボウ再生に学ぶ
▼▼▼ 資産ビジネスのプロ向け バードレポート メルマガ版
▼▼ バードレポート http://www.bird-net.co.jp/
▼ 保険選びネット http://www.hoken-erabi.net/
▼バードレポート メルマガ版 2006.4.20.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「保険選びネット」がAll About 総合大賞を受賞しました
夫が家のごみ箱に隠した500万円…妻はゴミとして捨てた
映画「ウォール街」とカネボウ「解体と営業譲渡」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■「保険選びネット」がAll About 総合大賞受賞

 生保業界のネット対応は寒々しい限りです。大手生保各社は、既
得権益確保のため、横並びでネット営業を実質的に禁じます。困っ
ているのはネットで情報を得られない消費者です。

 当社運営「保険選びネット」は「インターネットを通じて生命保
険の世界を変えたい」との思いで、bird発行人が4年前に始めまし
た。生保各社からの総スカン(そして時々妨害)を乗り越え、1日訪
問者数は8000人、月間閲覧ページ数は100万を越えるようになりま
した。
http://www.hoken-erabi.net/

「保険選びネット」がAll Aboutさんの「スーパーおすすめサイト
大賞2006・総合大賞」…「今年もっともおすすめしたいサイト」に
選ばれました。!!
 All Aboutさん、評価いただきありがとうございます。
(週刊アスキー2006.5.2号)
http://allabout.co.jp/super/
http://allabout.co.jp/super/2006/page_win_a1.htm

 『週刊アスキー』編集主幹 福岡 俊弘様のコメント
  お世辞にもエレガントとは言い難いトップページ。各コン
 テンツは大量のテキスト。一見すると、現在のwebの進化のト
 レンドから取り残された化石のようなサイトかもしれない。
  が、このサイトからは、作り手の溢れんばかりの情熱が滲
 み出している。その迫力に圧倒され、ひれ伏した。凄い。そ
 う形容するのが正しいだろう。本アウォード5周年の記念す
 べき年に、このサイトを大賞に推すことができたことに、あ
 る種の感慨を抱かずにはいられない。

 福岡様ありがとうございます。…化石のようなサイト…bird発行
人は笑い転げながらも、大喜びしております。

 多くのご支援に心より御礼申し上げます。
 ネットを通じて「人と保険とのより幸福な関係」づくりを目指し、
これからも多くの人のお役に立ちたいと思います。そして、生命保
険分野での消費者にとってナンバーワンサイトを目指します。

──────────────────────────────
■夫が家のごみ箱に隠した500万円…妻はゴミとして捨てた。

 埼玉県でごみ置き場から500万円が見つかりました。警察の調べ
でマンション近くの35歳の男性会社員のものと判明して、男性に現
金が戻りました。

 男性の妻が、男性がごみ箱に現金の入った封筒を入れていたのを
知らずに、ほかのごみと一緒にごみ置き場に出したということです。
男性と妻は、家の中でなくしたと思い込んでいたようです。

 家中を探したのでしょうね。いろいろな会話があったのでしよう
ね。でも見つかってよかったですね。これからは、もっと安全なと
ころに隠しましょうね。
(2006年4月13日15時40分 読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060413i404.htm

──────────────────────────────
■映画「ウォール街」とカネボウ「解体と営業譲渡」

 bird発行人が好きな映画に「ウォール街」があります。ニューヨ
ーク・ウォール街を舞台に一獲千金を狙う男たちの世界を描きます。

 チャーリー・シーンが演じる主人公はボス(マイケル・ダグラス)
の力を借りて、父親の勤める航空会社を買収して、再建させようと
思います。そして自らが航空会社の社長として乗り込みます。

 しかしその社長が知らないうちに、航空会社の解体ばら売りすす
めるための専門家が数十人集まるミーティングが開かれています。
「カネ」しか信じないボスは主人公に知らせないまま解体を進めて
いたのです。主人公は偶然そのミーティングの場に遭遇して、現実
を知り、ボスを裏切り、航空会社を救います。そこが映画のヤマ場
になります。

 従業員もいて歴史もある大きな生命体を生体解剖してカネにする
投資銀行や弁護士や会計士たちのミーティングです。

 恐ろしいことに日本において、bird発行人はスケールは小さいも
のの似たような体験をしたことがあります。

 伝統ある会社を何十億円かで買収して、それをどのように解体し
てバラ売りして、利益を最大にするのか。そのミーティングにコン
サルとして参加を続けていました。まあ会社を売る側も買う側も従
業員も利益が一致していたので、罪悪感は感じないでよかったので
すが、それでも胃が痛む思いはしました。


 さてカネボウを買ったファンドも、弁護士や会計士を交え、その
ようなミーティングを繰り返したのでしょう。個人株主を締め出し
て、利益を最大限にする最終局面にきています。「カネボウ劇場」
です。

 bird発行人は、儲けるとか損するではなく単なる「カネボウ劇場
」観戦チケット確保のための超少数株主ですから冷静に見ています。

 株主なのだから株式投資のリスクを負っているのは当たり前だし、
損をすることがあるのは当然です。だけれども透明性がなく説明責
任がなされていないことを一般株主が不満に思うのは自然です。

 冷静な目で見ても、今回のファンド(ユニゾンキャピタル、アド
バンテッジパートナーズ、MKSパートナーズの国産ハゲタカ3羽
の連合軍)は、まったく情報公開しないし、株主を脅迫するし、お
かしなところばかり見えてきて、それゆえアコギな欲の亡者にしか
見えません。

 もちろん「カネ」と「チカラ」の論理があるのは当然のことだと
は思いますし、法的に最低限の公開はしているようですが。

 ファンドは株式公開買い付け(TOB)を行いましたが、株主数で
はたった1割しか応じなかったようです。多くの一般株主はファン
ドの提案をケリました。

 ファンドは別会社をつくって、カネボウの残り3事業を営業譲渡
で移し変えます。ファンドはすでにカネボウの株式のほとんどを押
さえています。それを別に支配する会社に移しかえるのです。

 つまり右のポケットから左のポケットに移し変えるのです。その
営業譲渡価格の算出根拠すら他の株主に公開しません。取締役任務
懈怠や利益相反の疑いをかけられて当然です。

 安い金額で営業譲渡して、旧カネボウに借金だけを残して破綻さ
せれば、旧カネボウの個人株主の株式をカミクズにできて、営業譲
渡後の別会社での上場益をすべて我がものにできます。

 このファンドに比べれば、ライブドアのホリエモンはかわいいも
のに思えてきます。なぜマスコミは報道しないのでしょうか。マス
コミには理解する能力がないのでしょうか。

 bird発行人は配達証明郵便で「営業譲渡に反対である。適正な対
価での株式買取を求める。」という書面を、カネボウあてに送りま
した。

 個人株主は「権利を守る会」を結成し、議決権の3%の委任状を
集めそうな勢いです。すでに「取締役会議事録閲覧請求」はなされ
ていますし、3%が集めればいよいよカネボウに対して「帳簿閲覧
請求」を行うことになりそうです。


三洋電機とカネボウの正々堂々の脅迫状
http://www.bird-net.co.jp/rp/MM060316.html

国産ハゲタカファンド VS カネボウの一般個人株主
http://blog.mag2.com/m/log/0000083940/107157817?page=1#107157817

「カネボウ個人株主の権利を守る会」
http://www.geocities.jp/tob_kanebo/index.htm

「TOBを拒否したカネボウ株主のブログ」 
http://kanebo.seesaa.net/


 なおファンドのやり方は中小企業でも使えそうですね。オーナー
会社での兄弟喧嘩のやり方といったところです。社長の兄が少数株
主の妹を追い落とす、といった場面の武器になりそうです。このよ
うなところは一般株主はいないでしょうから、勝手にやればいいで
しょう。実務面はとても参考になっています。

 さあ、来週はライブドアマーケティングの株主総会に行ってきま
す。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●●「保険選びネット」●●  利用も登録もすべて無料
    生命保険の相談相手探しコーナーもあります。
      http://www.hoken-erabi.net/
      http://www.fp123.net/
      相談相手を探せるサイト
      保険のプロやFPが顧客との接点をもてるサイト
       ☆利用も登録もすべて無料のサイトです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□バードレポート?
 バードレポートは1ケ月に8回(うち4回はバードレポートトピッ
クス版・各A4サイズ1枚)発行しています。あわせて月2100円のF
AXによる資産ビジネスの専門家向けレポートです。
 バードレポート http://www.bird-net.co.jp/

 見本紙と申込書はFAX情報ボックスから取り出せます。FAX
からお電話いただければ、そのFAXへ自動的にお送りします。ま
たお電話から電話いただければご指定のFAXに自動的にお送りし
ます。電話番号03-4306-1018へお電話いただき、メッセージに従っ
てください。送付先のFAX番号を指定することもできますので、
FAXから電話するのでなく通常の電話からお電話ください。途中
でボックス番号を聞かれますが、ボックス番号は「1番」です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□携帯メルマガ「携帯バードレポート・25ケ月前」

 週2回、バードレポートのバックナンバーをあなたの携帯へ送り
ます。

 週2回早朝にあなたの携帯電話宛てにメールを配信します。その
メールには携帯電話対応ホームページへのリンクがあり、そこで25
ケ月前のレポートを読めます。

 つまり朝の通勤中で勉強ができるわけです。そういうご要望に応
えての新しいメルマガです。バードレポートは25ケ月前のものであ
っても、役に立ちますよ。通勤電車の中で確実にレベルアップがは
かれるわけです。

 携帯電話の画面ですから、狭い画面ですが、慣れれば大丈夫。そ
して携帯メールでなくパソコンメールでも購読できます。

 携帯電話からも直接登録できます。携帯対応の新規サイトを用意
しています。是非ともご利用ください。

http://birdreport.jp/
http://mini.mag2.com/pc/m/M0038749.html

 次は7月5日分の「携帯バードレポート」です。わずか6行だけの
メールです。携帯電話向けメルマガですが、パソコンでも購読でき
ます。

(------携帯メルマガはここから------)
Bird Report 25ケ月前
マイホーム売却特例の条件…名義・賃貸中
発行日20030602
http://birdreport.jp/rp/BR030602.html
登録・解除
http://birdreport.jp/r2.html
(-----ここまで-----)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●このメールマガジンは月4回発行
第1週…最新の「バードレポート・トピックス」
  (月8回発行する月2100円の有料FAXレポートのうちの1回分)
  http://www.bird-net.co.jp/rp/CP040002.html
第2週…バードレポート新規公開
第3週…専門家向け「3分で読む資産ビジネスQ&A」
第4週…生命保険の情報「保険選びネット情報」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
配信の解除、メールアドレスの変更は
http://www.bird-net.co.jp/rp/CP040003.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
bird発行人:山浦邦夫 yamaura@bird-net.co.jp
〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-15-8 ニッパンビル
株式会社バード財産コンサルタンツ
TEL:03-5389-0988 FAX:03-5389-0933
▼▼ バードレポート http://www.bird-net.co.jp/
▼ 携帯バードレポートhttp://birdreport.jp/
▼ 保険選びネット  http://www.hoken-erabi.net/
▼ 保険の相談相手探しhttp://www.fp123.net/
▼ 0-base自動車保険 http://www.hoken-erabi.com/
──────────────────────────────
『まぐまぐ』の配信システムを利用しています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


cats_back.gif





バードレポートとは


 
clip_blue_1.gif




前号

次号



このレポートと同じ年分リスト
2006年リスト




あんしん生命資料請求
  • 使わなかったら払った保険料が全額戻ってくる医療保険

保険ショップインフォ
  • 地域から探す
  • 保険ショップの使い倒し方

保険ショップ


バードレポート

Google
Web検索
当サイト検索

バードレポート項目別
不動産ビジネス手法
不動産賃貸経営
不動産と金融会計
定期借地権定期借家
不動産証券化
債務整理と企業再生
不良債権処理
債務処理の税務
相続税対策申告
路線価評価相続評価
物納と相続税調査
譲渡税買換特例
住宅税制住宅減税
固定資産税
税制改正
その他不動産税制
その他税制
相続対策と遺産分割
生命保険
その他不動産関連
その他
トピックス版・年別リスト
カネボウ劇場
発行元情報

バードレポート発行順
発行年順リスト
clip_blue_1.gif
clip_blue_3.gif