トピックス20070621




時間貸し駐車場ケータイ払い・弁護士専用レンタルオフィス/トピックス版



バードレポート・トピックス版2007.6.21.

  • 時間貸し駐車場での支払いはケータイで
  • 弁護士専用レンタルオフィスをコクヨが運営
  • マンション用地難には再開発で対応
  • トンチン保険やトンチン年金の商品化は


時間貸し駐車場での支払いはケータイで


三井不動産販売が展開する無人の時間貸し駐車場では、後払い式電子マネー「iD」対応の精算機を10月から順次設置していきます。iDを搭載した携帯電話かクレジットカードを精算機にかざすことで料金の支払いが完了します。この利用率が高まれば集金頻度を減らすことができます。

(日経金融新聞2007.6.15.)

首都圏でのJRや私鉄の改札では非接触型のICカード利用者が半分以上になっているのではないでしょうか。駅構内の飲み物の自動販売機ではこのICカードをかざすだけで飲み物が買えます。キャシュレスでのサービスがどんどん進んでいます。

不動産の家賃等の決済などについても、否応無くカード対応やお財布ケータイ対応が進みそうです。

弁護士専用レンタルオフィスをコクヨが運営


会議室等の共用スペースを確保した貸机やレンタルスペースサービスが目立ちます。

ユーザーを弁護士に絞ったレンタルスペースをオフィス用品のコクヨが始めました。東京の麹町駅そばで、会議室や法律書をあつめた図書スペース・電話の取り次ぎ・裁判所や弁護士会館への届け物サービス等を付加したブース貸しを始めています。

(NBL2007.6.15.)

賃料設定を見てみると、机一つのブースは5.3〜6.6uで入会金20万円に月額賃料は22万円から26万円です。2坪で月額24万円とすれば坪あたり12万円になります。ブース数は全部で41室、それに対して共用の会議室は11室も用意されています。

弁護士事務所は顧客を迎えることが多く、賃料は多少高くとも、それなりの立地でそれなりの事務所であることが求められるのでしょう。

新司法試験制度が浸透し、弁護士数は急増します。独立を目指す弁護士もいずれ増えるはずです。そのようなマーケットを狙っているようです。

マンション用地難には再開発で対応


マンション用地の仕入れが難しくなってきています。企業のリストラにより社宅や福利厚生施設等が大量に売り出され、また不良債権処理によりまとまった土地も供給され、用地仕入れは容易でした。しかし今ではそのような土地はほとんど出てきません。

野村不動産は、優良なプロジェクト用地を確保する一貫として、再開発事業によるマンション供給に本腰を入れます。マンション用地取得ルートを多様化することで優良な用地を確保します。10カ所程度で計画を同時進行させることで、事業化が長期化したとしても、各年度で1プロジェクト以上を発売にかけることができるようにし、複数案件に取り組むことで事業長期化のリスクを分散します。

(日刊不動産経済通信2007.6.8.)

用地仕入れは区画整理と地上げからのようです。

トンチン保険やトンチン年金の商品化は


トンチン保険とは、保険料を払ったものの早く死んでいった人には何も払われず、長生きした人たちが保険金や年金で山分けするといった保険です。もっとも、実際にはそんな保険は存在しませんが。

「トンチン」とは「トンチンカン…」の日本語かな、と思っていたのですが、違ったようです。

トンチン年金は1689年(ルイ王朝時代のフランス)にトンチ(Tonti)の献策によって始められた国債募集の方策でおこなわれたものです。「公債の利子を、その年に生存する者にだけ分配する。公債元金は償還されないで政府に帰属する。」という凄まじいもの。

またこの配当方法をエクイタブル生命が1868年に採用したようです。途中解約を認めず解約返戻金も支払わないことから不当であるとして各州で不法とされてしまったようです。

(共済と保険 2007.6月号)

ある銀行では「6年満期繰上げ特約付10年定期預金」を販売しています。10年間は中途解約不可ですが、逆に銀行側の判断で当初満期日を繰り上げることができるというものです。高金利ですが、預金者からは中途解約できず、銀行からは中途解約できるといった定期預金です。つまり現在では極端に厳しい制約の金融商品も発売されるようになっています。

生命保険会社各社はそれぞれ商品開発に取り組んでいますが、他と大きく差別化できた商品はそれほどありません。社会の高齢化を背景に、いずれはトンチン保険やトンチン年金といった極端な商品化がされるのではないでしょうか。




cats_back.gif





バードレポートとは


 
clip_blue_1.gif




前号

次号


関連する項目
不動産ビジネス手法
不動産と金融会計
相続税対策申告
トピックス版2007年

このレポートと同じ年分リスト
2007年リスト




あんしん生命資料請求
  • 使わなかったら払った保険料が全額戻ってくる医療保険

保険ショップインフォ
  • 地域から探す
  • 保険ショップの使い倒し方

保険ショップ


バードレポート

Google
Web検索
当サイト検索

バードレポート項目別
不動産ビジネス手法
不動産賃貸経営
不動産と金融会計
定期借地権定期借家
不動産証券化
債務整理と企業再生
不良債権処理
債務処理の税務
相続税対策申告
路線価評価相続評価
物納と相続税調査
譲渡税買換特例
住宅税制住宅減税
固定資産税
税制改正
その他不動産税制
その他税制
相続対策と遺産分割
生命保険
その他不動産関連
その他
トピックス版・年別リスト
カネボウ劇場
発行元情報

バードレポート発行順
発行年順リスト
clip_blue_1.gif
clip_blue_3.gif