トピックス版2011.3.17.




地震で日本銀行は・地震で為替・株式・国債は・東京のコンビニで



バードレポート・トピックス版2011.3.17.

  • がんばろう東北・関東!・がんばろう日本!
  • 日本銀行も気合をいれてがんばる
  • 地震により為替・株式・国債は
  • 東京のスーパー・コンビニで起こったこと


がんばろう東北・関東!・がんばろう日本!

日本銀行も気合をいれてがんばる



日本銀行は金融市場の安定をしっかり確保し、資金面に関する不安を解消させるために即座に15兆円の大量資金供給をしています。

リスク資産を中心に資産買い入れ等基金による買い入れ規模をこれまでの5兆円にさらに5兆円増額します。次は3月14日の日銀総裁記者会見からです。

質問「前代未聞の災害が起きている割には、買い入れ額の規模感やリスク性資産の内訳が、ちょっと『しょぼい』というか、小さいような気がするのですが、どのように受止めているのか教えて下さい。」

回答「今、『しょぼい』という言葉を使われましたが、私も含めて政策委員会メンバーの誰一人として、そうは思っていないということを、強く申し上げたいと思います。我々は今回、リスク性資産の買い入れを相当増やし、これまで資産買入総額が5兆円程度の中で1.5兆円であったものを、今回はさらに3.5兆円に増額しました。ご質問は、買入金額をご覧になってのことだと思いますが、本来は、保有対象となる金融資産にどれだけのリスクがあるのか、その民間のリスクをどれだけ中央銀行が肩代わりするのかというリスク量換算で評価すべきものです。」

日本銀行も気合をいれました。覚悟も決めたのでしょう、お札を印刷し続けます。

そしてリスク性資産つまりコマーシャルペーパー・社債等、そしてETF(実質的に上場株式)やREITを直接買い取り、買い支えを力強く続けます。

地震により為替・株式・国債は



地震により円高になっています。当初は「反射的な円売り」に動きましたが、すぐに買い戻され円高に進行しています。

1995年の阪神大震災の際は、円は3ケ月後に1ドル=79円台の過去最高値を記録しました。当時の記憶が円の先高観を醸成している面もあるようです。

円高に向かう具体的な背景は、日本の投資家が外貨建て資産を円に換えて本国送金が加速するのではないかという観測が広がったためです。

特に「日本の保険会社が米国債を売るのではないか」という観測があるようです。保険会社に保険金支払いのための経験したことがない程の膨大な円需要が生じるのは間違いありません。米国債売却→資金の本国(日本)送金→円高という連想です。

また地震発生直後は、日本国債は「安全資産」として買いを集めました。

質問「昨日、財政面の制約で災害対策に滞りがあってはいけないというふうな考えをおっしゃられました。色々と措置としては、予備費の活用や補正予算の編成等あると思いますが、その当たり現在の大臣のお考えをお聞かせください。」

回答「基本的には、財政が制約になって被災をされている皆さんがご苦労されるとか、人命の救出が遅れるとか、生活に困難をきたすということがないようにしていきたいと思います。(野田財務大臣記者会見 2011.3.12.)」

「財政が制約になって」はいけません。しかし国債の発行残高が膨らみ、一転して売り圧力になるかもしれません。ちなみに1995年当時は2度の補正予算編成で合計3兆円超の震災対策費を計上しました。

(日経ヴェリタス 2011.3.13.)

日本も日本人も日本経済もビクともしません。

東京のスーパー・コンビニで起こったこと



筆者は、地震当日は西新宿の事務所にいました。

当日の西新宿でのコンビニ各店の弁当・おにぎり、そしてセンベイ等はすぐ消滅しました。電車が止まり帰宅できず会社に泊まる人たちの実需でした。

2日目には都内の自宅に帰っていました。午後になり福島第一原発の報道がされてからスーパーで異変が生じました。ここからは実需でなく仮儒なのでしょう。米、ミネラルウォーター、カップ麺、乾電池等がスーパーの棚から一気に消滅しました。

3日目日曜日、大手スーパーを通りかかると「ここが最後尾」との看板。そして長い行列。のぞいてみると食品売り場が入場制限しており、そこに入るための行列でした。殺気立っていました。

5日目にはガソリンスタンドに車が殺到し、ついにはガソリンが底をついたのでしょうか、営業休止に追い込まれていました。

6日目に新宿の大手ディスカウントストアではフード付きのビニール雨具が消滅していました。



cats_back.gif





バードレポートとは


 
clip_blue_1.gif




前号

次号


関連する項目
不動産ビジネス手法
不動産と金融会計
相続税対策申告
トピックス版2011年

このレポートと同じ年分リスト
2011年リスト




あんしん生命資料請求
  • 使わなかったら払った保険料が全額戻ってくる医療保険

保険ショップインフォ
  • 地域から探す
  • 保険ショップの使い倒し方

保険ショップ


バードレポート

Google
Web検索
当サイト検索

バードレポート項目別
不動産ビジネス手法
不動産賃貸経営
不動産と金融会計
定期借地権定期借家
不動産証券化
債務整理と企業再生
不良債権処理
債務処理の税務
相続税対策申告
路線価評価相続評価
物納と相続税調査
譲渡税買換特例
住宅税制住宅減税
固定資産税
税制改正
その他不動産税制
その他税制
相続対策と遺産分割
生命保険
その他不動産関連
その他
トピックス版・年別リスト
カネボウ劇場
発行元情報

バードレポート発行順
発行年順リスト
clip_blue_1.gif
clip_blue_3.gif