トピックス版2012.5.24.




尖閣諸島の買い取り・労働基準監督署の臨検・電力自給ビル



バードレポート・トピックス版2012.5.24.
  • 東京都による尖閣諸島の買い取り
  • 厳しさ増す労働基準監督署の臨検
  • 国内初の電力自給ビルまもなく稼働
  • 過去の相続税の連帯納付義務解除【お詫び訂正】


東京都による尖閣諸島の買い取り


政府は国土の円滑安定的維持管理を目的に尖閣諸島に毎年2000万円以上の地代を払っています。2000万円が適正賃料として利回りが10%として収益還元価格は2億円、5%で4億円。もっとも不動産鑑定でいう「限定価格」のようなもので一体幾らになるか。

東京都は購入資金の寄附専用口座を設置しました。5月21日現在で6万件で8億4000万円が入金しています。寄付はどれほどまで集まるのか。なおこの寄付は税法上の寄附金控除の対象になります。

さて「楽待」という不動産マッチングサイトが無人島売買マッチングを始めました。東京都の尖閣諸島購入をきっかけに無人島売買の関心が高まったことがきっかけだそうです。(住宅新報2012.5.15.)

広島県東広島市、藍の島(7.9万u4億円)は広島空港よりドアツードアで約1時間、安芸津港より海上タクシー5分で徒歩0分。沖縄県竹富町、ウ離島 (3.7万u5億円)、タヒチ島ボラボラ近隣モート島(6473m1.3億円)。2000万円程の島も多くありました。

厳しさ増す労働基準監督署の臨検


労働基準監督署が平成22年度に全国で割増賃金是正指導をして、支払額1000万円以上としたのは1386企業で総額123億円。1社平均で889万円です。

労基署が企業への立ち入り調査を行う「臨検」には、定期的な定期監督・従業員の「申告」による申告監督、その他があります。

この「申告」件数は、東京都の平成23年度で6460件です。全国では平成21年度で4万2472件です。

最近は従業員本人の「申告」でなく、家族や恋人による匿名「申告」が増えており、申告監督を受けることになった企業にとっても社内「犯人探し」はままなりません。労基署は、匿名でも内容に違法性を認識できれば基本的に動きを起こします。

また申告監督でなく定期監督については、対象業種や調査内容は各基署が絞り込みます。今年度のテーマは「建設・運送・サービス業」との予測が有力視されています。

平成23年には、居酒屋チェーン運営のモンテローザに三鷹労基署は労基法違反容疑で当時の社長と人事部長を書類送検し、未払い残業代38億円を労働者側に支払うこととなった事件もあります。

労働基準監督署は何万人もの社員を抱え万全対抗策で迎え撃つ大企業よりも、特別な労務部もない中小企業を狙う方が断然効率がよいということです。

(納税通信2012.5.14.)

国内初の電力自給ビルまもなく稼働


東京工業大学の大岡山キャンパスのグリーンヒルズ1号館は7階建て地下2階、延べ床面積9653u、建築面積1741uで、大学の教室や研究室、またエネルギー使用量の多い実験室なども入居予定でこの夏稼働予定です。このビルは理論上では建物内で使用されるすべての電力を自給自足が可能です。

南面と西面と屋上に4570枚のソーラーパネルが並び発電容量650キロワット。建物外側には鉄骨で組まれた外覆がありそこにソーラーパネルが並びます。この外覆と建物の間には空間があり、パネルの温度上昇を防ぎまた室内の通風を確保しています。

ソーラーパネルの不足分を補う100キロワットの燃料電池や地中熱ヒートポンプ等の様々な設備による省エネビル電力自給ビルとなっています。

このビルで電力自給ができれば一般的なビルでは余裕を持って自給できる計算となるようです。

(週刊ビル経営2012.5.14.)

過去の相続税の連帯納付義務解除【お詫び訂正】


バードレポート2012年5月14日号「他人の相続税…相続税の連帯納付義務が廃止に近づいた」でお伝えしました相続税の連帯納付義務の解除は、2012年4月1日(法施行日)以降に申告期限又は納付期限が到来する相続税に適用されるのが原則です。

しかし「施行日において未納となっているものについて準用する」となりました(改正法附則57条A)。

つまり、それ以前の相続税であっても未納になっているものは対象となります。過去の相続税であっても滞納相続人が延納等許可を受けていれば連帯納付義務は解除、申告期限から5年を経過して請求されなければ連帯納付義務は解除されます。

バードレポートにつきお詫び訂正申し上げます。

連帯納付義務として請求され無理して払ったなら救われず、未納のままだったら救われたということのようです。無理して支払った人は救われません。

他人の相続税…相続税の連帯納付義務が廃止に近づいた

cats_back.gif





バードレポートとは


 
clip_blue_1.gif




前号

次号


関連する項目
不動産ビジネス手法
不動産と金融会計
相続税対策申告
トピックス版2012年

このレポートと同じ年分リスト
2012年リスト




あんしん生命資料請求
  • 使わなかったら払った保険料が全額戻ってくる医療保険

保険ショップインフォ
  • 地域から探す
  • 保険ショップの使い倒し方

保険ショップ


バードレポート

Google
Web検索
当サイト検索

バードレポート項目別
不動産ビジネス手法
不動産賃貸経営
不動産と金融会計
定期借地権定期借家
不動産証券化
債務整理と企業再生
不良債権処理
債務処理の税務
相続税対策申告
路線価評価相続評価
物納と相続税調査
譲渡税買換特例
住宅税制住宅減税
固定資産税
税制改正
その他不動産税制
その他税制
相続対策と遺産分割
生命保険
その他不動産関連
その他
トピックス版・年別リスト
カネボウ劇場
発行元情報

バードレポート発行順
発行年順リスト
clip_blue_1.gif
clip_blue_3.gif