トピックス版2012.6.28.




ネット物納申請・価格比較広告・家電量販アマゾン出店



バードレポート・トピックス版2012.6.28.
  • ネットでの物納申請延納申請は廃止に
  • オリックス生命が保険商品初めての価格比較広告
  • ビックカメラのアマゾン出店への意思決定は
  • トイレが広告の媒体(メディア)になった


ネットでの物納申請延納申請は廃止に


税務申告や各届出についてネット経由で可能になっています。「どのくらいネットが使われたか」。

所得税の青色申告承認申請書は平成22年度に253,572件の提出がありその内で43,398件がネット申請(オンライン利用)です。消費税課税事業者届出書は約239,000件の内で44,350件です。

相続税延納申請は平成22年に約9,600件ありましたがネット申請はゼロ。物納許可申請は約500件の内でネット申請はゼロ。延納物納申請のネット申請システムの継続はムダだとして停止の方向です。

また財務省は国税申告手続きや法定調書、納税証明書発行等の重点15手続きについてオンライン利用率を目標化してネット推進をしています。

所得税・個人の消費税・納税証明書発行は住民基本台帳カードの電子認証の普及に左右されるので平成22年度はオンライン利用率41.1%と低く、これ以外の法人税等や法定調書等は70.1%に達します。

ちなみに国税についてのオンライン申請等を受け付けるための年間経費は120億円で、オンライン申請1件当たりの受け付けコストは581円です。

オリックス生命が保険商品初めての価格比較広告


保険の比較広告は保険業法で禁止されておらず、一定基準を満たせば保険業法違反ではないと金融庁は明確化しています。ただ生保各社は比較困難な保険商品を開発し、比較されないようにしていましたし、比較に慎重でした。(日本経済新聞2012.6.22.)

しかし、いよいよ6月25日にオリックス生命が日経新聞一面を使って比較広告を行いました(東京だけか全国かは未確認)。他のネット生保2社商品との保険料比較です。各条件等の違いを明確に注記した上で、年齢別での保険金1000万円の定期保険での保険料を並べました。どの会社が安い高いか明確です。

ただ保険比較は難しく、保険会社によっては2000万円になると割引します。そこは伝わりません。

新聞記事からネットにやってくる人数は

「ネット生保」でネット検索1位、「生命保険 比較」2位は当社運営「保険選びネット」です。サイト単体での訪問者数は平日1万人、土日は2割ほど減ります。先週の月曜から金曜の1日訪問者数の平均は9615人。「最大級の保険ポータルサイト」です。

オリックス生命のようなネット生保比較広告が新聞に載れば「ネット生保」「生命保険比較」と検索する人が増えるので、広告のおこぼれで、「保険選びネット」にも訪問者が増えます。広告当日6月25日の訪問者数はどのくらいに増えたと思いますか。…

6月25日は10750人でした。プラス1000人。「こんなものかな…」といったところです。

その翌日の6月26日の読売新聞朝刊には「保険サイトで簡単比較」という大きなカラーの記事です。

当「保険選びネット」・「保険市場」・「価格com」の3サイトが大きく紹介されました。筆者も取材いただき「厳しい批評が多いのもこのサイトの特徴」と紹介いただきました。さて他社広告のおこぼれではなく、「保険選びネット」として全国紙に記事紹介されると訪問者数はどれ程増えると思いますか…。

6月26日の訪問者数は11876人。通常よりプラス2000人です。もっと増えると思っていたのですが…。

Yahooニースで紹介されると数時間で1万人の訪問者がやって来ます。しかし新聞に紹介されてもネットには余りやっては来ないということのようです。

ビックカメラのアマゾン出店への意思決定は


家電量販のビックカメラがアマゾンのネット通販サイトに出店します。

ビックカメラが何でアマゾンに出店したか。

昨年5月にビックカメラは楽天に出店します。分かったことは、そこでの購入客の90%以上がビックのポイント会員でなく新規の顧客だったことです。

アマゾン出店には一般には売上高の10%前後の手数料が必要ですが、「顧客が従来の会員と重ならないことが立証された以上、自社サイトにこだわらずに、商圏を拡大していくのが流れ」ということです。

一方でライバルのヤマダ電機・ケーズデンキ・ヨドバシカメラは自社サイトのみです。ヤマダ社長は「(アマゾン出店の)意味があるのはリアルの店舗網をもたない企業だけなのではないか」、ケーズ会長は「ネット通販は物流にかかる費用が大きい。他社に販売手数料まで支払ったら、通常の出店コストと変わらなくなる」…さてどちらに軍配が上がるのか。

(日経MJ2012.6.18.)



cats_back.gif





バードレポートとは


 
clip_blue_1.gif




前号

次号


関連する項目
不動産ビジネス手法
不動産と金融会計
相続税対策申告
トピックス版2012年

このレポートと同じ年分リスト
2012年リスト




あんしん生命資料請求
  • 使わなかったら払った保険料が全額戻ってくる医療保険

保険ショップインフォ
  • 地域から探す
  • 保険ショップの使い倒し方

保険ショップ


バードレポート

Google
Web検索
当サイト検索

バードレポート項目別
不動産ビジネス手法
不動産賃貸経営
不動産と金融会計
定期借地権定期借家
不動産証券化
債務整理と企業再生
不良債権処理
債務処理の税務
相続税対策申告
路線価評価相続評価
物納と相続税調査
譲渡税買換特例
住宅税制住宅減税
固定資産税
税制改正
その他不動産税制
その他税制
相続対策と遺産分割
生命保険
その他不動産関連
その他
トピックス版・年別リスト
カネボウ劇場
発行元情報

バードレポート発行順
発行年順リスト
clip_blue_1.gif
clip_blue_3.gif