トピックス版2014.1.23.




消費者裁判手続き・委託型保険募集人は禁止・長周期地震動



バードレポート・トピックス版2014.1.23.

  • 日本で始まる集合訴訟…消費者裁判手続き
  • 保険販売での委託型募集人は禁止
  • 18階建て超高層ビルと長周期地震動

日本で始まる集合訴訟…消費者裁判手続き


消費者裁判手続き特例法が2013年12月に成立し3年内に施行されます。前倒し施行かもしれません。
米国には、一人の消費者が「損害を受けた」と企業から賠償を勝ち取ると、見ず知らずでも、同条件の消費者なら何をせずとも賠償を受ける対象になる、という弁護士が喜ぶスゴイ法律があります。
米国程にスゴクはないにしろ、その日本版です。
アパート退去時の通常損耗での原状回復費用は貸主負担が原則です。しかしそれを消費者負担とする契約条項を過去に使っていた不動産管理会社がありました。消費者団体が管理会社に対しこの契約条項使用差し止めを訴え、実際に裁判で認められました。
消費者団体はこのような差止請求訴訟ならできますが、それが損害賠償にまでに範囲が広がるのです。
消費者団体が「消費者が○○で払い過ぎをしている」と企業を訴えて、裁判で認められたとします。
企業は払い過ぎ者名簿の提供と個別通知を求められます。消費者団体は「この企業に払い過ぎた人この指とまれ」と被害者を集めます。消費者被害1万円なら泣き寝入りでも、指にとまるだけで1万円が戻ります。同じ不動産管理会社や同じアパートなら同じ賃貸借契約書なので指を集めやすいはずです。
米国とは違い、胴元は一定の消費者団体に限られます。米国と違い、指にとまらせる必要があります。
過払い金返還の弁護士ビジネスはサラ金各社を壊滅させ、弁護士業界は次の商売ネタを物色中です。
(日経2014.1.13,当レポート2012.2.20.)
 

保険販売での委託型募集人は禁止


2005年の金融庁は「雇用関係がなくても勤務、教育、管理の実態があれば委託型募集人を認める」。
これにより保険代理店の名刺だけフルコミッション歩合営業マン、「委託型募集人」が急増しました。
1000人以上の委託型募集人を抱える大型保険代理店もあり、全国では5-6万人といいます。
金融庁は過去の経緯を一刀両断、委託型募集人を禁止し、保険代理店の使用人であることを求めます。
1月16日に金融庁は監督指針案では、使用人を「保険代理店から保険募集に関し適切な教育・管理・指導を受けて保険募集を行う者」で「保険代理店の事務所に勤務し、かつ、保険代理店の指揮監督・命令のもとで保険募集を行う者」と定めました。
勝手野放しの名刺だけ「委託型募集人」への退場命令です。委託型募集人は雇用・派遣・出向といった使用人形態に移行しないといけません。
社会保険等の負担問題もあり、移行できない数は多いでしょう。数万人の委託型募集人が、使用人になるか・自ら保険代理店になるか・廃業するか、の選択を迫られます。(週刊ダイヤモンド2014.1.11.)
さて生保レディ直販体制の大手生保は、保険ショップ等の大型保険代理店とそこの委託型募集人に顧客を奪われ続けました。生保レディは使用人なので影響なし。大手生保の「倍返し」、成功か。
禁止の発端となった金融審議会報告書では委託型を含めアウトソーシングそのものを問題としています。今後はテレマーケティング会社への業務委託その他への広い規制強化となるかもしれません。
不動産業界に多いフルコミ「委託型」の一匹狼不動産営業マンは、今のところ問題はないようです。

18階建て超高層ビルと長周期地震動


東南海地震等で予想される長周期地震動が注目されます。超高層は数秒周期の振動で大きく揺れます。
1990年頃に一般的だった18階鉄骨造超高層、その3分の1スケールで超高層ビルを模した巨大鉄骨モデルを設置しました。その高さは25mで重さ420トン。東海・東南海・南海地震の3震源連動地震、マグニチュード8.7の地震波を想定して揺らします。
建築基準法が「倒壊崩壊してはならない」とする「極めてまれに発生する大地震」の応答(建物の揺れ)速度は80cm/秒です。3震源連動地震での「東京大阪名古屋における平均レベル」は110cm/秒、「局地的な最大レベル」で180cm/秒と想定します。
東京新宿にある工学院大学29階建てビルの、震災時での実際の最大応答速度は70cm/秒でした。
180cm/秒で揺らすと、ビル設計要件の2倍近くになり、亀裂が入りだしますが、圧壊はしません。
3日間で計14回、徐々に大きく揺らし420cm/秒の3回目加振で、「ガチャン」と下層部が押し潰されました。3震源連動地震想定の180cm/秒は余力の範囲内でした。これまでに例のない大規模実験でした。
(日経アーキテクチュア2014.1.10.,2011.4.10.)


cats_back.gif





バードレポートとは


 
clip_blue_1.gif




前号

次号


関連する項目
不動産ビジネス手法
不動産と金融会計
相続税対策申告
トピックス版2014年

このレポートと同じ年分リスト
2014年リスト




あんしん生命資料請求
  • 使わなかったら払った保険料が全額戻ってくる医療保険

保険ショップインフォ
  • 地域から探す
  • 保険ショップの使い倒し方

保険ショップ


バードレポート

Google
Web検索
当サイト検索

バードレポート項目別
不動産ビジネス手法
不動産賃貸経営
不動産と金融会計
定期借地権定期借家
不動産証券化
債務整理と企業再生
不良債権処理
債務処理の税務
相続税対策申告
路線価評価相続評価
物納と相続税調査
譲渡税買換特例
住宅税制住宅減税
固定資産税
税制改正
その他不動産税制
その他税制
相続対策と遺産分割
生命保険
その他不動産関連
その他
トピックス版・年別リスト
カネボウ劇場
発行元情報

バードレポート発行順
発行年順リスト
clip_blue_1.gif
clip_blue_3.gif