トピックス版2014.3.20.




生コンもH形鋼も人手不足・人手不足賃上げインフレ時代



バードレポート・トピックス版2014.3.20.

  • 生コンもH形鋼も人手不足で出荷できない
  • 中小企業もパートも人手不足で賃上げへ
  • 人手不足賃上げインフレ時代を生き抜く

生コンもH形鋼も人手不足で出荷できない


宮古市の生コン価格は震災前の2倍、大工の3人に1人は被災地外からで3割増し日当と宿泊費、住宅価格は2倍になりました。東北に人と物とが集まる中での、アベノミクスと東京オリンピックです。
大企業は「攻めの借金 事業拡大…デフレ経営脱却…有利子負債1割増」そして「製造業、大卒採用2割増」で「新築オフィス活況 完成時にほぼ満室」と活況です。 (日経2014.3,16,17)。
猛烈な人手の奪い合いの始まりです。
埼玉県のある生コン協同組合では需要急拡大ですが、ミキサー車が足りません。新車は納車まで18ケ月。それ以上に運転手不足で、生産量を増やせません。これまでの建設不況で運転手の離職が相次ぎ、そしてその平均年齢は65歳です。5年後はどうなってしまうのでしょうか(東洋経済2014.2.22.)。
建築構造用のH形鋼の在庫が大幅増加です。鉄の原材料価格急落もひとつの理由ですが、建設需要があっても鉄骨加工業の人手不足が深刻で加工ができない為です。鉄骨加工業も建設不況で廃業が続き、人員を急に増やすことはほぼ不可能といいます。
厚労省の1月有効求人倍率は、建設躯体工事7.32倍、建設土木測量技術者3.96倍、建設3.01倍、土木2.72倍、運転1.93倍です。
そうして建築費高騰。イオンは大型ショッピングセンター出店数を2-3割減、セブン系スーパーのヨークベニマルは半減です。理由は建築費が5割近く上昇したからです。(日経2014.3.9,14)

中小企業もパートも人手不足で賃上げへ


大企業のベア(ベースアップ)と、建設業界人手不足による建築費上昇とが、大きく報道されました。
「大企業は賃上げでも、中小企業は業績回復が遅く賃上げ困難だし、非正規はまだまだ。」とのコメントが多かったのですが、どうも違うようです。
中小企業に賃上げが拡大しています。その理由は「業績回復」でなく「人手不足」です。求職者は景気回復の大企業に向かい中小企業に人は来ません。
商売をするには賃金を上げ人に来てもらうしかなく、業績裏付けのない賃上げの始まりです。
厚労省の1月の勤労統計調査での基本給は1年11カ月ぶりに前年同月を上回りましたが、主因はパート労働者の給料の伸びです。人手不足下では正社員より先にパートが上がります (日経2014.3.5,12.)。

人手不足賃上げインフレ時代を生き抜く


建設や運輸の現場では団塊世代が多く活躍しています。しかし東京オリンピックまでに団塊世代の多くは引退し、労働力市場はひっ迫します。
若い世代は人口数も少ないし、現場の仕事よりも事務系やきれいな仕事へ流れます。
政府は人手不足対応で3月7日に高齢者雇用への法改正を閣議決定しました。60歳定年後の65歳以降について安定的に働けるよう改正します。
それでも労働力不足です。3月14日の産経新聞1面は「移民 年20万人受け入れ検討 政府、人口・労働力減に対応」。そこまでしないと日本はもたないのかもしれません。年20万人移民なら50年で1,000万人、人口の10人に1人は移民の国になります。
トヨタの組合ベア要求は4,000円でしたが、値切られて2,700円回答でした。「餃子の王将」の王将フードサービスは組合ベア要求2,500円に対し、会社側回答は10,000円。満額回答ではなく何と4倍回答。
生産工程全般の有効求人倍率は0.97倍で、機械組立0.43倍。飲食調理は1.90倍、接客給仕2.54倍。賃上げはトヨタではなく餃子の王将から始まります。
人件費と建築費はインフレ突入です。業種間格差は大きいにせよ、「待ちに待った」本当の物価インフレに突入か?。何が起きるか考えましょう。
例えば賃貸住宅は家賃が同じままで建築費5割アップならば採算合わず新築供給は激減、ただ人手不足なら給料アップでの家賃上昇や社宅需要での需要増です。期待利回りや金利や地価はどうなるか。アベノミクスはバブル化するか、何年続くのか。
今のビジネスは人手不足・賃上げ・建築費増に対応できるか。コストアップを価格転嫁できるか。
現役世代はデフレしか知らず、インフレノウハウは誰にもありません。なお昭和バブルは不動産等の資産インフレであり物価インフレではありません。
生き抜くには自分で意思決定するしかありません。
頭の中でのシミュレーションぐらい始めましょう。値上げするのなら小出しか大胆か。どんなタイミングで値上げか。物価インフレは未体験ゾーンです。


cats_back.gif





バードレポートとは


 
clip_blue_1.gif




前号

次号


関連する項目
不動産ビジネス手法
不動産と金融会計
相続税対策申告
トピックス版2014年

このレポートと同じ年分リスト
2014年リスト




あんしん生命資料請求
  • 使わなかったら払った保険料が全額戻ってくる医療保険

保険ショップインフォ
  • 地域から探す
  • 保険ショップの使い倒し方

保険ショップ


バードレポート

Google
Web検索
当サイト検索

バードレポート項目別
不動産ビジネス手法
不動産賃貸経営
不動産と金融会計
定期借地権定期借家
不動産証券化
債務整理と企業再生
不良債権処理
債務処理の税務
相続税対策申告
路線価評価相続評価
物納と相続税調査
譲渡税買換特例
住宅税制住宅減税
固定資産税
税制改正
その他不動産税制
その他税制
相続対策と遺産分割
生命保険
その他不動産関連
その他
トピックス版・年別リスト
カネボウ劇場
発行元情報

バードレポート発行順
発行年順リスト
clip_blue_1.gif
clip_blue_3.gif